アフィリエイト
プログラム開始

マニュアル

困ったことがあればまずこちらから

ドメインWEB

サーバーに受け入れ設定をすることにより、取得したサーバーアカウントでドメインを利用したホームページを運用することができます。

VALUE-DOMAINで新規登録したドメインは、先にDNS設定を行ってください。
ただし、サーバーの引越しをされる場合は、DNS設定はドメイン設定の後に行うことをおすすめします。

  • 1. VALUE-DOMAINにログイン

    VALUE-DOMAINに「ログイン」した後、ユーザーコントロールパネル上部にある「サーバー」のアイコンをクリックします。

  • 2. 取得済みアカウントの管理・購入をクリック

    サーバーのトップページに移動します。
    [XREA]の「取得済みアカウントの管理・購入」をクリックします。

  • 3. 「ウェブ」をクリック

    表示されているサーバーアカウントの中から、ドメインを設定したいサーバーアカウントの下にある「ウェブ」をクリックします。

  • 4. 「入室」をクリック

    「入室」を押します。

    ※JavaScriptが有効で、ポップアップがブロックされていない場合は、自動でウィンドウが開きます。

  • 5. ドメイン情報を入力

    ① Main:www.ドメイン名
    ② Sub1:ドメイン名
    を入力してください。通常運用では、この設定だけで問題はありません。

    注意事項

    ② Sub 入力した場合、通常は設定したディレクトリが作成され「public_html/ドメイン名」で運用が可能です。
    ③ 移転先URL ドメイン「○○○.com」にアクセス → www付きドメイン「www.○○○.com」にジャンプさせる場合は、移転先URLに「http://www.ドメイン/」を入力してください。
    ※転送先URLがディレクトリ名で終わる場合は、最後に「/」を付けてください。
    ※ドメインそのままのURLでサイトを表示させる場合は、入力の必要はありません。
    ④ 強制 ドメイン登録・ドメイン移管をして間もない場合は、チェックを入れます。
    ⑤ NoDir ディレクトリを作成しません。チェックを入れると、Mainでの運用と同じになり「public_html」のファイルを共有します。
    ⑥ Aレコードのチェック チェックを入れます。

    ※詳しくはXREA管理画面の下部にある説明をお読みください。

    ⑦設定が終了しましたら、「ドメイン設定」を押します。
    ※eNom、GMOのドメインの場合、DNS情報・URL転送の設定で設定することも可能です。

    設定の一例

    ①Mainに「www.taro-yamada.com」と入力すると、取得したサーバーアカウント(○○○.s000.xrea.com)は「www.taro-yamada.com」へ転送されます。
    ③「http://taro-yamada.com」にアクセスすると、「http://www.taro-yamada.com」にジャンプします。
    ⑧「http://abc.taro-yamada.com」にアクセスすると、「http://www.taro-yamada.com/abc/」にジャンプします(サブドメインを使用することが可能です)。
    ⑨NoDirにチェック無し:「http://www.value-manual.jp」にアクセスすると、「taro-yamada.com」と同じサーバーの「www.value-manual.jp」ディレクトリを参照します(同じ環境で違うドメインを使用することができます)。
  • 6. 設定完了

    XREAのドメインウェブの設定が完了しました。

    ※変更が反映されるまで、1時間程度かかる場合があります。反映をお待ちください。

    ●変更が反映されていない場合

    「ドメインウェブの設定が見つかりません」というメッセージが表示されます。
    反映されていても適切にファイルがアップロードされていない場合、「403 Forbidden」というメッセージが表示されます。
    ドメインウェブの設定は完了していますので、FTPで「public_html」内にファイルをアップロードしてください。